3月、4月のお菓子報告

DSC_0207.JPG 午後の紅茶とのコラボは定番となりましたね。
 ミルクティー好きです。

DSC_0224.JPG 「ことりっぷ」とのコラボシリーズ、ことりっぷ片手に旅に出たい気持ちがうずうずしてきます。どちらの抹茶も美味しかった♪

DSC_0271.JPG 「贅沢ショコラ 塩キャラメル味」甘いだけでなく塩気がきっちり効いていて美味しい♪職場でなく自宅だったら一気に食べてたと思う。

DSC_0281.JPG カルビーのお取り寄せ。
 例年だと2月の北海道スノボで千歳空港でまとめ買いするもの。少しでも大好きなカルビーさんのお力になりたく。「紅はるか」の甘味が半端ない!!!

DSC_0283.JPG みなさんの一番人気は「わさび味」だった様子。どれもこれも美味しかった♪

DSC_0301.JPG 北海道の美味しいものを扱うお店に定期的に行っています。
 JA北見のたまねぎとごぼうのスープは長いことお気に入りで、職場で毎日ランチにいただいています。

DSC_0326.JPG 「果実のキャラメルコーン」いままでこのシリーズはありましたっけ???
 イチゴとレモンの味が濃厚。甘酸っぱくて美味しい!!!
 キットカット「桃パフェ」いままで食べたキットカットの中で一番おいしかったかも。ただの桃でなく、確かに桃パフェの味!定期的に食べたいくらい。

DSC_0344.JPG 「春ぽてと」塩味だけど甘い。不思議。そして美味しい・・・

DSC_0348.JPG カルディのお菓子。

DSC_0377.JPG 「ホームパイ」絶対どんな味でも美味しいと思う。

甘い飲みもので癒される

DSC_0414.JPG お誕生日にいただいたスタバのチケットの期限が近付いてきたので、市内の感染者数も少なくなってきているいまのうちに!と1年以上ぶりにスタバへ。
 「さくらのフラペチーノ」にネットで見かけたオススメのシトラス果肉増量で注文。シトラス大量で、かなり自分好み!!!
 平日の早めの時間に行ったのでゆったりソファー席で、まったり本を読みながら過ごせました。

DSC_0407.JPG 「ぎゅぎゅっとピーチはじめました」果汁92%(リンゴやバナナも使っているけれど)って驚異的!!!ネクターのような味だけれど、ネクターよりさっぱりで飲みやすい。100%ジュースより濃厚!

DSC_0404.JPG 日常的におうちで飲んでいる甘い飲みもののうちのひとつ。
 「十勝のむヨーグルト」みかん、ぶどう、などなど季節のフルーツ風味が好き。いまは「もも」です。このシリーズ好きです♪

最後のオンライン飲み会?

DSC_0386.JPG 久々のオンライン飲み会。
 「シイタケ おつまみ」で検索して出てきた「しいたけしゅうまい」 https://macaro-ni.jp/66358 これが電子レンジだけで作れて美味しかった♪生姜を入れて作ることがオススメ。

DSC_0380.JPG みかんの果肉入りの日本酒、フルーティーで美味しい♪

 友人が3月いっぱいで仕事を辞めるという報告にオドロキでした。

県立津久井湖城山公園

IMG_8794.JPG 地元駅からバスで20分。
 運動不足解消のため「津久井湖城山公園」へ。

IMG_8802.JPG 外周路は車も走れるような舗装された歩きやすい道。
 道沿いには草花も多く、ワンちゃんのお散歩をしている人もちらほら。

IMG_8809.JPG 展望台。これから矢印の山頂を目指します。

IMG_8806.JPG 展望台からの津久井湖の眺め。

城山公園.png 地図で見ると山頂への道はいくつかあるのですが、緩やかな女道ほど道幅が狭く崖に面していて危険らしい。

IMG_8816.JPG 猿の腰掛。かわいい♪

IMG_8817.JPG 丸の部分が岩肌&落ち葉が積もってて滑りやすい。
 登りは良いけれど、下りが怖かった・・・

IMG_8823.JPG 山頂からの津久井湖の眺め。
 かなり息が上がってゼェハァ。してます。のんびり登ってバス停から50分でした。
 一番景色の良いベンチはすでに一服している方が。

IMG_8825.JPG 山頂からの津久井湖の眺め、その2
 山頂前後では4,5人ほどしかすれ違わず。人が少ない。
 2人は公園管理者らしき年配の男性。息が上がることもなくサクサク歩かれてました。
 1人はクマよけの鈴をつけて、山登り用のストック装備の男性。重装備。

IMG_8842.JPG せっかくなのでパークセンターにも立ち寄ってみました。途中で見かけた警戒心のない鳥は「トラツグミ」だったのかと確認。
 ターザンロープ(スライダー)とか遊具のたくさんある公園楽しそう♪梅など様々な花が見頃でした。

IMG_8855.JPG 津久井湖観光センターで時間をつぶして帰宅。
 2時間の散策。運動不足で午後には足ががくがくでした。

春の新作「咲く抹茶」

DSC_0367.JPG 14時仕事上がり。
 土曜日のミスド、いつもは長蛇の列なのに、悪天候のおかげでスムーズに購入できました。「咲く抹茶」ついでにフランボワーズも購入。一足早いお花見です♪

東野圭吾「ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人」

DSC_1928.JPG 15人の作家さんによる「短編ベストコレクション」
 
 読了後に振り返って面白かったなと印象に残ったのは、奥田英朗「ファイトクラブ」リストラ勧告にあらがって、工場の警備員となったおじさん4人が、夕方になると現れるボクシングのコーチとともに気持ちよく汗をかき、徐々にボクシングが様になり・・・良い結末。
 桜木紫乃「春雷」少し昔の北海道が舞台。10人兄弟の下から2番目のマツと、末っ子の弟の忍。なで肩で細面、色白で柳腰で誰もが振り返るほど美しく、上方舞いの名取として町でも評判の忍は姉の自慢の弟。ふたりにそれぞれ縁談話が持ち上がり・・・悲しい結末。雪解けの水音。日本海に落ちる雷。描写が美しい。
 村田沙耶香「変容」40歳になり、親の介護もひと段落し、ファミレスでパートを始めた真琴。大学生アルバイトの高岡くん、雪崎さんと親しくなるが、「怒る」「むっとする」「かっとなる」という感情を知らない。昔教科書で見た、昔の映画で見たことがあるが理解できないという。人間の性格にも流行があるということだが・・・

DSC_0027.JPG 東野圭吾「ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人」
 2021年3月、郊外の町で元中学教師だった父親が殺害された。中学時代の同窓会開催目前の出来事だった。警察から連絡を受けて東京から駆け付けた神尾真世。父親の弟にあたる叔父の武史。二人がタッグを組み神尾栄一を殺した犯人を捜しだす。コロナ禍において打撃を受けた観光業の話題なども織り込まれている。
 叔父の武史はかつて海外でも活躍したマジシャンという設定。ちょっとしたすきに警察のスマホを拝借して情報を得たり、ささやかな痕跡から物事を推理していく。
 同級生の中に犯人がいる可能性がある。学生時代はジャイアン的な存在。のび太的な存在など、ドラえもんが話題に含まれているのだが、なんだか東野圭吾さんにしては新鮮。最後は疑わしい人みんなを集めて「犯人はお前だ!」的な。サスペンス劇場的で新鮮。

DSC_0045.JPG 森見登美彦「四畳半タイムマシンブルース」
 下鴨幽水荘に下宿するわたしと、他人の不幸をおかずにして御飯が三杯食べれるという妖怪のような見た目の小津。師匠と呼ばれる、下鴨幽水荘のヌシの樋口清太郎。映画サークル「みそぎ」に所属する明石さん。他作品でも活躍していたメンバー。さらにそこに映画サークルのメンバーたちが加わり繰り広げられる、2日間のドタバタな出来事を描いた物語。
 タイムマシンの出現によって、過去(1日前)の不幸な出来事を解決しようと目論むメンバー。現在と過去との齟齬が生じることで世界消滅を危惧するメンバー。次々と襲い掛かる、苦難トラブル迷惑行為をなんやかやと乗り越えていく展開が面白い。ただ、面白かったで終わってしまう物語。読書デビューに向いているかも。

「鬼滅の刃」一気読み

DSC_0256.JPG 普段物静かな職場の方が「鬼滅の刃」のドはまり。
 電子書籍で全巻持っていたものの、紙でも読みたくなり大人買いしたそう。それをお借りしました。

 8巻までで、テレビ放送分と、映画になった分。Twitterなどで、煉獄さんが亡くなってしまうことを知っていたけれど、もうボロボロ涙が止まらず。

DSC_0292.JPG 職場で2番目にはまっている子がイケメンでオススメしてくれた「宇随天元さん」見た目も中身もイケメン。あたまポンポンとか女性受けを狙いまくり!「必ずお気に入りの柱が見付かりますよ」と言われたけど、宇随さんも良いけれど、伊黒さんもステキ☆
 夫婦愛で言えば、お館様と最期までともにした産屋敷あまねさんにも涙。

DSC_0316.JPG 数カ月が数ページで展開することもあるスピーディーな展開。
 16巻から23巻間は、たった一晩の出来事。1冊で1回はぼろぼろに泣いてしまうシーンが。
 最後炭治郎はまだ15歳なの???

DSC_0329.JPG 結局、自身もはまってしまい「鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録」を購入。
 コロナ禍のいま、休日は一歩も家に出ない今だからこそ、どっぷりじっくり読めてよかった。