アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Jのひとりごと
ブログ紹介
毎日の見たこと思ったことをつづっています。

エネルギーは人と接すること、感動することなどで
補給できるんだなぁ・・・と実感する日々。

※タイトル「勉強会」はあくまで見聞きした内容をまとめただけです。
zoom RSS

カフェこたつ

2019/03/20 22:00
画像
 以前職場スタッフさんよりも薦められらこともあり、気になっていたお店「カフェこたつ」へ。
 生ハムとキウイのサラダと、ビールからスタート!!
 到着した時点でほぼほぼ満席。次々にお客さんが来て、席が空いてなくて残念そうに帰る人もちらほら。予約しておいてよかった・・・

画像
 すりおろしリンゴの添えられた唐揚げはざくざくでジューシー。
 底なしで飲める友人につられて、ビール&ビールからの、シャンパンボトルへ。

画像
 ビール衣の天婦羅。カブも里芋もホクホクで熱々!
 このあたりから白ワインのボトルだったような(笑)

画像
 締めの桜餅のアイス添え。このあたりで12時。
 酔っても歩いて帰れるってステキ☆(最後の最後に会計金額には驚きました・・・飲みすぎた)
記事へトラックバック / コメント


海鮮&いちご食べ放題&イルミネーション

2019/03/17 13:00
画像
 数年ぶりにバスツアーに参加。
 まずは海鮮焼食べ放題へ!ホタテも、巨大ハマグリも、さざえも、海老も食べ放題!!!野菜や焼き鳥などもあるけれど、約80名近くの参加者、ほぼほぼ見向きもせず、とにかく海鮮を焼いて食べて焼いて食べて。

画像
 海鮮丼も自身で盛り付けて食べ放題!
 60分の時間制限とのことですが、かなりの量をいただきました。

画像
 食後の運動「崖観音」に参拝。

画像
 海鮮食べ放題約1時間後に、いちご狩り。いちご食べ放題。別腹といえども・・・(笑)

画像
 ビニールハウス内なのでいちごは甘くて美味しいけれど温かい。「冷たい苺の方が良い人用に」と置いてくれたスタッフさんが用意してくれた苺に大勢の人が集まる状態に(笑)

画像
 はちみつ工房や、道の駅などに立ち寄って「ドイツ村へ」
 日中は暑いほどだったけれど日が沈んだとたんに寒い!

画像
 イルミネーションを満喫☆
 かなり内容盛り沢山なバスツアーに大満足です♪
記事へトラックバック / コメント


垣谷美雨「あなたの人生、片づけます」

2019/03/13 20:00
画像 垣谷美雨「あなたの人生、片づけます」
 帯にひかれて購入したもの。テレビや雑誌でも有名な「片づけ屋」の大庭十萬里が依頼された4人のご家庭の部屋と人生の掃除をする物語。
 会社ではきちんと仕事をこなしている女性だったり、エリートサラリーマンの妻だったりが、ゴミ溜めのような家に平気で住める心理状態、原因要因を探り出して解決していくもの。みんな自身で依頼するのでなく、別に住んでいる家族が心配して大庭十萬里に片付けを依頼する。
 捨てられずにあるものから、家族の情報から、徐々に片づけられない心理的原因を見付けだし、最終的に部屋も心もすっきりという内容。するすると半日ほどで読んでしまいました。続巻も期待。

画像 宮部みゆき「あやかし草紙」
 三島屋変調百物語シリーズの第5巻。
 おちかが、川崎宿の実家から、叔父夫婦が営む神田袋物屋の三島屋に身を寄せて3年。叔父に代わり「黒白の間」で心にとどめた摩訶不思議な出来事を「語って語り捨て、聞いて聞き捨て」の聞き手となり過ごす日々。今回は5編の物語が収められています。
 「だんまり姫」主人公は姫でなく、「もんも声」というあやかしを呼び寄せてしまう声を持つ女性と、その女性がお城仕えをした際に出会った成仏できずにいる幼い男の子。男の子はかつて「一国様」と呼ばれ、現在の城主の腹違いの兄であったが、世継ぎ騒動の折に毒殺されていた。毒殺した首謀者を知ったときと、お城に縛られていた魂が旅立つときに、ほろり。
 怖ろしい話だけでなく、少し心温まる話も織り込まれています。そして、おちかの祝言!!「わたしを嫁にもらってください」おちかはそこに納まるのか。

画像 西尾維新「掟上今日子の乗車券」
 なんとなく目にして借りた本。テレビドラマの影響で、主な登場人物は探偵である掟上今日子と、不幸体質の隠館厄介と、喫茶店従業員なのかと思いきや、ボディーガードなんていたんですね。「忘却探偵シリーズ第11弾」って、そんなに本が出ているだなんて。
 ボディーガード親切守とふたりで、電車や船、バスなどの移動手段を用いて旅を満喫しつつ、事件を解決しつつの物語。1話30ページ程度の物語が6話収録。ちょっとした時間に1話ずつ読み切れてしまうので読みやすい。この状況では真相はこうなる!解決が早すぎる。兄が妹を殺害。他の作家さんだと慎重に事の真相に近づいていくけれど「動機はこれ!」と最速で解決。いろいろ裏付けとかしなくていいの??などと考えてしまうのはミステリーの読みすぎか(笑)
記事へトラックバック / コメント


新・北斎展

2019/03/10 17:00
画像
 六本木ヒルズで開催中の「新・北斎展」へ。
 40〜50分待ちとそこそこ盛況。
 出品目録を見ると作品数はなんと「479点!!!」前期後期があり全作品が展示されているわけではないけれど、作品数がものすごく多い。15時半に並び始めて、16時ちょっとから鑑賞をはじめて、会場を出たのが19時。1作品1作品、人の流れにのって鑑賞し、3時間かかりました。疲れた・・・途中でカフェコーナーでもあればよいのに。

 作品は年代順で展示。20歳で浮世絵界にデビューし、90歳まで自身の腕を磨き続けた北斎。展示会のサブテーマが「UPDATED」本当にすごい人だなとあらためて感じる展示会でした。ものすごく細かい作品の版画の彫師も個人的にかなり賞賛!!!

画像
 時間も遅くなってしまい、シェイク・シャックでサクッと食事。お花見に行きたいね・・・と言いながら解散。
記事へトラックバック / コメント


ミーティング

2019/03/06 21:00
画像
 大事な話し合いがあると勤務後に集合も、仕事の合間にするような話題でした。そのまま食事へ。食事は楽しかったけどさ・・・
記事へトラックバック / コメント


翔んで埼玉

2019/03/01 15:00
画像
 平日だというのに(映画の日である)、誇張でなく満席でした。ぎりぎりに映画館に着くと、自身の席だけぽっかり空いている状態。

 もうスミからスミまで面白すぎた!!!踏み絵ならぬ、草加せんべいで埼玉県人かどうかを判断するとか、ピーナッツを穴という穴に詰め込むとか、おしゃれな瓶に空気を詰めてテイスティング???もうツッコミどころが多すぎて、てんやわんや盛り込みすぎてお腹いっぱいな感じ。くだらなすぎる!(←誉め言葉)
記事へトラックバック / コメント


富良野スノボ☆3日目

2019/02/25 18:00
画像
 連日暖かくて、山頂近くのつららも朝から解けるほど。雪が重くて滑るのが疲れる・・・
 12時前後に短時間だけれどハラハラと雪が。ふわふわさらさらのキュッ!キュッ!という雪は軽くて滑りやすい。この雪を待っていた〜!!!と思ったタイミングで帰らないといけない時間に。残念。

画像
 本日のお昼ごはん。

画像
 空港到着!!ラーメンも気になるし、大好きな蟹の釜めし屋さんも気になるけれど、今年も海鮮丼に。厚みのあるホタテが甘くて美味しい♪

画像
 飛行機が遅れに遅れて、違う便に乗り換えても遅れに遅れて、羽田空港到着が23:40近くに。
 24:05羽田空港発のリムジンバスに乗って新宿へ。

画像
 新宿西口でリムジンバスを降りて、24:55新宿西口発の京王深夜バスに乗れば家に帰れるはず・・・が、新宿西口到着目前にバスがすれ違う事態に・・・
 結局何やかやと、帰宅は3:00でした。家に帰るまでが遠足。大変でした。6:00に起きて仕事に行かないと。

画像
 「き花」のいちご味が美味しい!!!

画像
 ロイズの期間限定のさくらフレーバーも美味でした。
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Jのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる